58カオソーイ:チャンパーカフェ(新宿)

アオ・カオソーイ!(カオソーイください!)


今回のお店は、新宿サブナードにあるチャンパーカフェです。新宿の各駅から地下街のサブナードに入った、レストラン街にあります。




タイ料理やさんには珍しく、食品サンプルが飾ってあるのが見どころです!カオソーイの食品サンプル、はじめて見ました!





金曜日の夜7時頃にお店に着くと、店内はすでに多くのお客さんで賑わっていました。次から次へとお客さんが入ってきます。運よく壁際のカウンター席に通してもらい、カオソーイセット(カオソーイと生春巻きのセット)を注文します。他にもハーフサイズのサラダやカレーとラーメンのハーフ&ハーフなどもあり、ひとりでもいろいろ食べられる心遣いがうれしいですね。





チャンパーカフェのカオソーイは、辛くないので誰にでも食べやすい味です。ココナッツミルクの香りがふわっと香ります。トッピングの紫玉ねぎが辛くて、いいアクセントになっていました。揚げ麺は湿気ていたのかパリパリではなくしっとりしていましたが、そこはご愛嬌。


カオソーイが盛られた器はこちらを向いているように傾いていて、食べやすかったのが印象的でした。(麺類はこの器で提供されるようです)気持ちのいい接客をしてくれた日本人スタッフさんの「コップンカーッ」で、また来たいなと思いつつ、お店をあとにしました。



■今回のオーダー
カオソーイセット 1030円




■店舗情報
チャンパーカフェ サブナード店
東京都新宿区歌舞伎町1 新宿サブナード 地下街
TEL: 03-3354-6222
11:00~23:00(L.O. 22:00)
西武新宿線【西武新宿駅】徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線【新宿駅】徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線【新宿三丁目駅】徒歩1分
JR【新宿駅(東口)】徒歩2分
※サブナード各入口までの所要時間


※この記事は、2019年6月に取材したものです。

アオ・カオソーイ!

タイ北部料理「カオソーイ」をこよなく愛するカオソーイ大使のふたりが、カオソーイの魅力を発信します。東京近郊のカオソーイを食べ歩き、カウントしています。

0コメント

  • 1000 / 1000